|  HOME  | 

すごいばらつき

今シーズンはうまいことばらついています。
すごいばらつきです。
    DSCF0384_025.jpg
ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、この写真の左側と右側では全く状態がちがうでしょう。
左の株はみんな腋家房の一番が色づきだしています。
右の株は頂花房の最後の実が残されている様子です。
ちなみに左側の写真のイチゴはこんな感じです。DSCF0385_025.jpg

また、右の株はこんな感じです。
      DSCF0386_025.jpg
ハウス全体がばらついているので、あまり厳しい「谷状態」にはならないかもしれません。

ところで今シーズンは夫が設置していった循環線がずっと回り続けていますが、その効果でしょうか。
灰色かびの発生がものすごく少ないです。
きくところによると、循環線は灰色かびは発生を抑え、ウドンコ病は胞子を巻き散らかせて広げる・・・・・
どんなことになるのかはわかりませんが、今のところはうるさい音をずっと鳴り響きカセている循環線は「アリ!」かも!

2013/01/21(月) | 生育状況 | トラックバック(1) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/981-c61dcd37

2013/01/22(火) 22:48:14 |

 |  HOME  |