|  HOME  | 

感謝!

ここ数日、山状態が続いて作業時間が大幅に延長し、売れ先を探すのに疲れ、もうブログ更新をする気力もなかったのですが、今日でなんとか先行きが見えてきました。
とにかく、個人のご贔屓様方に感謝感謝!です。

正直言って過去7シーズンの中でもこの時期にこんなに山状態が続いた年はなかったと思います。
むしろ、1月の後半から終わりのほうは頂花房と腋花房との端境で超谷状態に陥り、KOKOROグループさんに助けていただくことが多かったのですが、今シーズンは頂花房の遅れから生じたのだと思いますが、腋花房までの時間が短いようです。

もう冷蔵庫にイチゴを入れるスペースがなくなってしまうほど、毎日毎日とれ続けました。
思い切ってこちらから日頃ごひいきにしてくださっている個人様や、イチゴの苗を差し上げている幼稚園や小学校、さらには近隣の中学校へもお声をかけさせてもらいました。
そしてパートさん達のお知り合いの方々にも声かけをお願いしました。

使えるカードのほとんどを使った感じです。(あと2枚切り札を残していますが)

たぶん明日には冷蔵庫の中もすっきりするでしょう。
本当に皆様あってののぞみふぁーむでございます。買ってくださる方々、ありがとうございます。

うちはいわゆる「市場」というところには出していないので、ケーキやさんや果物屋さんへ出す以上にたくさんとれたら、誰かに買ってもらわないとどうにもならないのです。
直売店に毎日出していますが、今は値段のせいか(うちは出ているイチゴのなかでは決して高くない)どの生産者さんのイチゴも売れ残っている状態が続いています。
直売店では平日ならばせいぜい20パックぐらいしか売れないのです。

うちのように「市場」に出していない生産者さんがいらっしゃったら、ちょこっと参考にしてください。
近隣の学校や幼稚園の給食でイチゴを使ってもらったり(もちろん価格は安くして。ここでは「食育」のお手伝い、もうけを考えてはいけません)、イチゴの余り苗を教育に使ってもらったりするのはとってもいいことなのです。
それが縁で、先生方がイチゴを買ってくださいます。
しかもひとところでかなりの数のイチゴを買っていただけるのです。

本当にありがたいです。
何かの参考にしていただければと思い書きました。
明日も早朝から作業しなければいけないので、今日はここまで。

2013/01/17(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/979-8365efa6
 |  HOME  |