|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハッチの巣箱

今日養蜂家の方々がミツバチの様子を観に来てくださいました。
   DSCF0345_025.jpg    DSCF0347_025.jpg
左は巣箱のなかの巣を作っている部分を上げてくださったところ、右の写真はちょっとピントボケで申し訳ないのですが、ちょっと右寄りの中ほどにいる色の違う大きめのやつが嬢王蜂です。
ハッチ達の数はやはりかなり減っているようですが、ハウスないはハッチ達にとっては住環境が悪いので、仕方ないそうです。
巣箱の上部にブルーシートのようなものを目印につけておくとハッチ達が迷わずに巣箱に帰って4こられるそうです。
巣箱のなかに餌を入れてくださいました。
うちの場合はハッチだけではなく「ビーフライ」くん達もまだ生存し続けているので、餌の争奪戦は熾烈を極めているのかもしれません。
頑張ってくれ!ハッチ!!

ところで今日は快晴でした。それも一日中。
かなり色づいたと思います。
今年のクリスマスのイチゴでは、ケーキ屋さんにもkokoroグループの方々にも例年になくご迷惑をおかけしています。
これから12月22日ぐらいまでノンストップで快晴続きだと良いのですが・・・土日がくずれそう・・か。残念!

今日パートさんたちとのおしゃべりで、私はあっと驚く勘違いをしていたことに気づきました。
もうすぐ冬至ですが、その日に向けて日々日長が短くなるのですが、私は夕方もはやく暗くなると当たり前に思っていました。
ところが今頃というのは夜が明けるのはとても遅くなっているのですが、日が暮れるのは少しずつ遅くなっているということです。
そういえば最近5時頃でもうっすら明るいなあと思っていたのですが。
ということは、内張りを閉める時間を今までより早くしてはいけないのでしょう。
暖房は入れればよいけれど、日射はおひさま次第ですから。
昨日内張りを閉める時刻を早めたのですが、今日一昨日と同じ時刻(17時)に戻しました。

2012/12/13(木) | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/958-42bfcb33

2012/12/19(水) 16:16:21 |

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。