|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とれだしたよ

どうやら収量が上向きになってきたようです.
これにはここ数日の晴天も,ありがたく影響していると思われます.
今日は全国的に冷え込んだ(岡山でもすごーく寒かったらしい)にもかかわらず,ハウス内の温度はぐんぐん上がり,ついに,11時過ぎには換気扇がまわりました.以後数回にわたって作動していました.
ということは,ハウス内が28℃以上になっているということです.

温風は私の知る時間帯では,8時過ぎに1回出ただけです.
どんなに冷え込んでも,今日のような晴天で強烈な日差しの日は,イチゴの生育には最高!なんです.
欲を言えば,換気扇が廻らないギリギリくらいの温度まであがればいいのですが.
換気扇が廻ると,炭酸ガスの濃度が下がってしまいますから.
ちなみに,今日はそれを回復させるために,炭酸ガス発生装置が何度も作動しておりました.
とにかく,イチゴがどんどん大きくなって色付いてほしいものです.

さて,この2日間でパートさん達は腋花房(えきかぼう)の摘花を約2割終えてくださいました.
そして嬉しいことに,今日やっと頂花房(ちょうかぼう)の受精不良の実の取り除きが完了いたしました.
明日からは私も腋花房の摘花をします.
よし,来週中に一応全腋花房の摘花が終わることを目標にがんばるぞ!

2009/12/18(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/93-5acc7322
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。