|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たんそでバッタバタ

今シーズンの定植が8割かた終わり,そのチェックをしている毎日ですが,私が言うのもなんですが,今年の苗は本当にひどい!
昨シーズンの苗も悪かったのですが,今シーズンは出来の悪さ+「たんそ」ですわ。
8作目にして初めてたんそという病気がこんなに出る(というか伝染する)のを見ているところです。
毎日バッタバッタとやられております,はい。
いつ止まるのかなあ~,いや,もしかして止まらない?
補助苗として置いている余り苗の状態がまたそれに輪をかけてひどい!
植え替えにどの苗を使おうかしら?と思案しながら選んでいる状態です。
余り苗では親株から切り取ったランナーのところが健全で葉柄が赤くなっていない苗なんて数える程しかありません。
余り苗を売り飛ばすなんて・・・今シーズンはそんな心配ご無用かも。

ところで,72穴セルトレーで育苗した苗と葉っぱ0枚で育苗した苗,どちらが早く花芽がつくでしょう。
    DSCF0101_025.jpg        DSCF0100_025.jpg
左が72穴,右が0枚の苗を同日に定植しました。
答えは0枚ですくすくトレーに挿した方が早いんだって。
残念!
というのも,私は72穴で育苗するのが大嫌いなんです。
だって,水やりはすくすくトレーのよりも2倍もかけなければならないし(なかなか水がかからないので),葉かきに入る回数も多いし(葉っぱを少ない状態にしないと水がはいらないので),それに挿し苗しにくく,それをキープするのも難しい。
要するに,暑っい夏の労働を考えると,72穴はたくさん作業をしなければならないので,嫌だ!,と思っているのです。
でも,夫は72穴が好きみたいだし,私の期待に反して0枚で挿す方が早く花芽ができちゃうということで,きっと来年も72穴をするでしょうね。

ちょっとわかりにくくなって申し訳ありませんが,うちでははやく咲く苗と同じくらい遅く咲く苗も必要なので,72穴セルトレーでも育苗しているのです。

2012/09/24(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/901-1db3401d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。