|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1週間め

今日で8日目です。
はっきり言って今日の挿し苗の状態は今まで見てきたなかで、一番元気がない様子でした。
葉柄はことごとく赤くなってきましたし、葉っぱも薄緑色。
夫が肥料切れと判断し、手灌水の方法で給液をしました。
今シーズンはピートバッグの養分を早く流してしまおうと、ランナーを育てている親株の給液をいつもより早めに止めてしまいました。
その結果、切り取った挿し苗の持っている養分が少し不足気味だったようです。
まあ今後の生育はあまり心配しなくてもよいと、夫は言っておりますが・・・。

ところで、前作の総括で光りの部分をちょっと書きます。
去年初めて受粉に「清潔な平頭銀バエ」を一時使いました。
何度もブログに書きましたが、うちでは今シーズンも使いたいと思っています。
ハエは「ムテキング(無敵の王様)」だと思います。
雨が降ろうが、煙に覆われようが、巣が無い彼らはただ己に忠実に蜜をなめるべく行動するのみ。
この図太い性質を使って11月のハッチ達がハウス生活に適応するまでと野焼きの頃を乗り切れたらと思っています。

2012/07/29(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/859-432869a9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。