|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いつまでとれるか

今日も微減です。
毎日直売店にあまり出す余裕がないほどに,ケーキやさんに納めさせていただいています。
とても嬉しいです。
ウドンコの猛威もなかなか収まらないので,スリップス対策も含めて防除をしたいのですが,これからは収穫を一日足りとも休むことができません。
だから,半分ずつ防除をすることにしました。
今日収穫したところの防除を今日午後から行いました。
明日は残り半分の収穫と防除をします。
「アタブロン」を殺虫(対スリップス)に,「アフェット」を殺菌剤として仕様しました。
ウドンコよ,止まってくれ~

今日はそんなわけで,わずかに2パックのチョビを直売店に持って行きました。
私は10時過ぎに出しに行ったのですが,それまでに,もしかしたら売り切れていたのかもしれませんが,その時点ではうちのちょびイチゴが2パックあるのみ。
最寄りのスーパーにもイチゴはもうありません。
今って超レアものなんですね,国内産のイチゴが。
さて,うちもいつまでとろうかなあ。
量や品質を全く考慮しないならば,まだまだかなりとれそうですが・・・
いつまでとれるか・・・お天気次第ですね。

ところで,今日こんな突然変異の花を見つけました。
        DSCF4339_025.jpg
うちでは今シーズンで7作目になるのですが,過去にもこの手の花を見たことがあります。
暑くなると出やすいとか,夫が言ってました。

2012/06/23(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/843-0548d5f0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。