|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すぐれもの

連日の晴れとサイドを開け始めたのとで,急激に灰色カビ病にやられた実が減ってきました。バンザイ!
ただ,明日から天気が下り坂で,来週初めまでずっとぐずつくようなので,ちょっと心配ですが。
ハウス内は株の管理も追いつき,今咲いている花はとても力強いものが多く,1ヶ月後の収穫が楽しみです。
では今日の花の様子をご覧下さい。
    DSCF4241_025.jpg     DSCF4243_025.jpg
右がごく普通の5枚の花びらの花。
この花にはスリップスが1匹いました。
左はなんと9枚の花びらがある花。大きな実ができると思いますよ!

ところで外置きのハッチ達が恐ろしく元気なのです。
       DSCF4247_025.jpg
これは5時ごろの巣箱の様子です。
ハウス内のハッチ達はこの時間帯はもう巣箱の中から出てきません。
やっぱりハッチは外置きの方がよいのかな。

さてイトルですが,いわゆる「ショートメール」のことです。
メールアドレスを知らなくても携帯電話番号でショートメールなら遅れることをつい1半月ほど前に知った私。
イチゴに余裕のあるときはショートメールを一斉送信して注文をとり,配達しています。

東京の有名洋菓子店などに使ってもらいたい我が軍のイチゴですが,悲しいかな「谷」状態の時の対応を考えるとシーズンを通しての新たなケーキやさんへの販売は,今の状態ではできません。
うちのようなイチゴ屋は,地産地消,地元の「晴れのイチゴ屋」を目指さなければと思っています。
それに対して「ショートメール」を使っての一斉通信は本当にすぐれものなのです。
「やってみ。」と言いたい。何っ?,遅っ!!て。

2012/04/18(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/803-023122f6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。