|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ついに,来たよ!

だい・ダイ・大爆発!
もう,嫌になるほど収穫してました。とっってもとっても終わらない・・・
もう,冷蔵庫は満杯です。
・・・疲れました・・・明日も早朝から行って,実をトレーに並べなければ出荷できません。
つい先日,灰色カビ病で大打撃を受けて激減し,KOKOROグループさんに助けてもらったというのに・・・
ホンマ,回復するのに2週間もかかりませんでした。
しかも,回復どころか,大爆発!
昨シーズンと今シーズンの今までの中で最高記録です。

さて,どこで買っていただくか・・・
困った時に助けてくださるのが,個人のご贔屓様です。よろしくお願いしましたよ。
後は直売店です。
直売店も少しずつはイチゴを出される生産者さんが増えてきているみたいです。
ただ,今週末はイチゴ狩りをされている生産者さんはあんまり出されないでしょうから,うちみたいなところは頑張って出さなければいけません。

イチゴの大きさがちょっと小さめになってきたようです。
うちのスタンダードは20g~23gぐらいだったのですが,今日の実は17g~18gぐらいのが多かったです。
昨日も書いたように,摘花がうまくいってない結果,株が縮こまってしまったことが原因かと思われます。
今の花房は4番から5番だと思うのですが,その間隔が開かずにくるので,難しいです。
頂花房や腋花房の頃はパートさん達に花7つとか6つとか指図しやすかったのですが,それと同じように今の株で指図すると,花房がどんどん上がってきているので,必然的にそれぞれをきちんと言われた数だけ摘花しても,株についている実の合計はそれより多くなってしまう状態が起こってくるわけで,その時の実の数をどう減らすかが難しいのです。
パートさんの立場になれば,経営者の私と違って花(実)を落とすのって勇気が要るだろうなあ。
株の勢いを見ながら数を決めるのってむつかしいだろうなあ。と思うわけです。
今,手を入れる花房は半(実)5つ残してあとは摘花しています。

うちのハウスの周りは田んぼだらけなのです。
うちのハウス自体休耕田に建っているのですが。
その周りの田んぼが田おこしをし始め,ハウスの天が開き始めると,ものすごい数のスリップスが降ってくる(実際に降ってくるのは見たことはありませんが)ので,スリップスが大量に入って来たときのために,良く効く「スピノエース」をとっておきましょう。

今日,どう見ても灰色カビが再び勢いを増してやろうと企んでいる様子が見られたので,急遽防除をすることにしました。
明日収穫しなくてもあんまりあわてなくてよいほどに今日はとれてしまいましたので。
「セイビアー」で防除しました。

コメントありがとうございます。
またいろいろとお知らせくださいね!

2012/03/22(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/789-fc8d0092
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。