|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

でぶりんばっかり

昨日から久々に雨が上がっていますが,晴れというにはほど遠い天気が続いています。
気温は高いのですが,日射が弱いので,ハウス内の温度も換気扇がまわる手前までしか上がりません。
だから,やはり色づくのが遅れていて,今日も思ったような収穫量はありませんでした。
困ったことです。
おまけに,木(イチゴの株のこと)は立派にできているので,ついている実はしっかりと太っていて,「でぶりんイチゴ」ばっかりなのです。
ケーキの上に載せたら沈むだろうなあ・・・「でぶりんイチゴ」はそのまま生食してほしいのですが,残念ながら今はケーキやさんの需要に応えられるかどうかの瀬戸際なので,個人のご贔屓さん達は全部お断りしている状態です。
ああ,残念!

今日はうちのハウスの写真を撮ってきましたよ。
    DSCF4182_025.jpg         DSCF4183_025.jpg
どちらも明日収穫するところなのですが,左は2番が終わって3番の一番果ができているところで,今一番グリーングリーンなところです。
右は3番の途中から終わりかけているところです。このあたりで明日の収穫量をかせぎたいのですが・・・大丈夫かな?

灰色カビの実は相変わらずありますが,先日の「カンタス」がちょっと効いたのか,灰色カビにやられたところが茶色になった状態で止まってくれているような実が多く見られます。
     DSCF4189_025.jpg

ところで,明日は近隣の小学校2校の給食にうちのイチゴが使われます。
小学校側も栄養の面から一人15g×2粒と考えておられるようなのですが,そのサイズの実を2校合計で370粒もあるわけがない!
15gなんて数えるほどしかないのです。(でぶりんばっかりですから・・・)
今のうちのスタンダードなサイズは相変わらず20~23gぐらいなのです。
明日の給食は思惑よりずっとりっぱな実が登場するからね!

2012/03/07(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/782-68b11844
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。