|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

激務です2

毎日ブログを更新したいという気持ちは山々ですが,それができかねています。
今日自宅の駐車場で直売をしましたが,そのためのチラシ配りを昨日の朝までやっていました。
私は農業をやっていながら朝にスーパー弱い!。
昨日一昨日の2日間はまだ日の出前から起き,薄暗い中をチラシのポスティングをしてきました。
日の出前に起きると,なんか一日中大損をした気分になります。
計660枚のチラシをポスティングしましたが,やはり来てくださるのは2%強の方々。
とりあえず用意していた分だけは完売したので,良しとしましょう。
この後,今までの直売でこれからもずっと買い続けてくださる「ご贔屓様」がどれぐらいできるかは・・まだわかりませんが。

こんな苦労もなかなかケーキやさんの注文が去年までの数字が上がってこないからなのですが,今週からそれに加えて困ったことが起きてしまいました。

週末はもちろん,ウィークデイも欠かさず利用させてもらっているA協の直売店で,ついにイチゴの「出荷制限」が出てしまったのです。
今は週末に直売所のイチゴが溢れるほど出されているのですが,今週から土日には10箱(たぶん40パック)までしか出せないことになったのです。
たいへんだ!
うちはいろんな規格を独自で作っているので,どのようにその出荷制限をあてはめていけばよいのかわからないところも多々あるのですが,週末はめっちゃたくさん出していきたかったのです。
もちろんうちだけに限らず,そう思っている生産者さんは他にもいらっしゃるだろうと思いますよ。
困ったなあ・・・
まあ,ここ数日はほんのちょびっと谷っぽくなってきたので,今週末はしのげると思うのですが,イチゴの大爆発(収穫量がとても多いこと)が来たら,どうしよう・・・と心配してしまいます。

ところで,他の生産者さんはきれいにイチゴを並べてパックに詰められていますが,私はばさばさっと入れてしまいます。
特に,「ちょび」(11g以下の小さなイチゴ)は特別注文が入らないかぎりケーキやさんには入れないので,とてもシンプルにパック詰めをします。
         DSCF4099_025.jpg
このサイズをきれいに並べていらっしゃる生産者さんには本当に脱帽です。

今ハウスでは頂花房の終わりかけの株から腋花房の2番3番くらいの株が見られます。
朝ハウスに入る温風器のダクトが膨らんでいました。
二酸化炭素の濃度は4000ppmを超えていました。
       DSCF4103_025.jpg
それでも日射が強くてハウス内がどんどん暑くなってきたからでしょうか。
11時前からハッチ達が活動をしていましたよ。
天気が続く限りイチゴの味は超美味しい!です。

2012/01/18(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/745-f3074df6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。