|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イチゴであふれてる!

このブログを読んで下さっている方々,本当にありがとうございます。
コメントもありがとうございます。どうぞ,これからもよろしくお願いいたします。
そのコメントにたいする個人的な返信は,・・・なんかできへんのですわ。
先日コメントの返信というのをチャレンジしてみたのですが・・・自分のブログのコメント数が増えるばっかりで・・・よくわからないので,できるものはこれから本文で返信していきます。スミマセン。
私,先日帰省していた息子に「メカ弱者は社会に対して不利やで・・」みたいなことを言われました・・・

さて,タイトルですが,今日直売店にイチゴを持って行ってわかったことです。
直売店の売り場にはあふれるばかりのイチゴ,イチゴ,いちご!
たくさんの生産者さんが何箱(1箱に4パックずつ入れて)も重ね置きされていました。
もちろん私もそれにならえて置いてきましたが。
びっくりしたのは,他の生産者さん達の強気の価格設定です。
1パック450円とか500円以上とかをつけていらっしゃる。
たぶん腋花房の一番果が採れだしているのでしょう。大きくて立派な実がほとんどでしたが,・・それにしても価格設定が高い!と思ったのは私だけでしょうか?

だからだと思いますが,昨日出されたイチゴが残っていて,赤字で値下げをされていました。

私は生産者でありますが,お母ちゃんでもあります。
お母ちゃん目線で1パック500円以上のイチゴは,例えばお使い物に使う「はれのいちご」は別として,普段の食卓にはよう買わんだろうなあ・・・
「あんた達,イチゴは高いからミカンにしとき!」と言うやろなあ。
なんで今年のイチゴの相場(直売店だけかもしれませんが)はこんなに高いのでしょうか?

とにかく,売り場に溢れたイチゴを見て明日を,本当に心配しています。
だって,今日はうちでもかなり採れてしまいましたから。
しかも,ケーキやさんの注文が思ったより少ないので,明日直売店で売らせてもらうしかしょうがないのですから・・・
明日直売店にたくさん出しますよ。

2012/01/07(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/739-13f4fc6d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。