|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イチゴ日和(びより)

スカッと晴れ渡り透明感漂う早朝。
朝日がピッカピカッと照りつけても,肌挿す冷たさにぞーっとし,外に置いてある簡易トイレの水が凍って水が流れなくなっているのに気づいてまたまたぞーっとした今日。
こんな日は暖房機と炭酸ガス発生装置が早朝にブンブン作動し,二酸化炭素の濃度はアップアップ!
そしてサンサンと張り替えたばかりのハウスを突き抜けて日光がふりそそぐ。

うーん,これ以上ないほどに「イチゴ日和」だ!
こんな日に光合成をしなくていつするんだ!
美味しくなあれ!美味しくなるよな!

腋花房も順調に採れだし,昨日も書いたように,プッチプチッに太りだしたうちのイチゴです。
美味しくなるにきまっています。

ところで昨日たまたま見ていたNHKのニュース番組で,ある若い経営者の方が言われtた言葉がえらく気に入ってしまったので,書いておきます。
「社会貢献はもうけにつながる。」
まさしく,そう!
絶対的に美味しいイチゴを作って,それを消費者の方々に提供することだって「社会貢献」ですよ。
だって,そのイチゴを食べた人がひとときでもその美味しさに幸せを感じれば,それはほんの一瞬でも小さな社会に貢献したことになるはずですから。
だから,私達生産者は良い物を作って社会に提供していくことが大切なのです。
だからしつこいようですが,「売る」「商売する」という生産者がちょっとひくような場面は絶対にひいてはいかんのです。
作るだけであとは知らん,誰か(どの団体か)やって,では「社会貢献」ということに対して無責任(言い過ぎかな)だと思うのです。
自分が自信を持って作ったものを自己責任で消費者の方々に直接提供していきましょう!
生産者の皆さん!私を含め,勇気を出して直売しようぜ!

2012/01/06(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

うーさん

『12/6に職場で購入しました』

はじめまして。
来年の3月まで派遣(時給700円)で使っていただいてる者です。
…低収入のため、苺を買うのに勇気が要ります!
…そして、「なんで買わなくちゃいけないのさ」と思ってました。

…ですが、今回いただいた苺、昨年5月のより、おいしいです。
味が崩れていない、というか。

それで、こちらのblogを拝見しましたら、なんだか“熱い”ことが
たくさん書いてあって…。
その熱意は今回伝わりましたので、ご安心ください!!

昨年、夏の終わりごろから、レタスなどがスーパーに行っても
まともなものが売っていなくて、庭に小さな(180×90)菜園を
作りました。
冬が始まるころ、ホウレンソウとレタスを植えましたが、
収穫には至りませんでした。とほほ。

こういうことは自分に向いていないみたいなので、購入するしか
ありません。

のぞみふぁーむさんを、遠くから応援しております。

(たいへん失礼致しました)
Blog掲載、ご許可いただかずにしてしまっております。
「即、削除!」ということであれば、そのようにコメントいただければ
処置致しますので、よろしくお願い致します。

2012/01/07(土) 22:41:57 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/738-1119b3f8
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。