|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

腋花房の花が・・・

今朝,洗濯機の中から携帯音楽プレーヤーが出てきました・・・乾いたらまた使えるやろか?・・・
なんて朝からツイてないんだ!今日は不注意に気をつけよう!と思いっきり誓いましたとさ。
 
あいかわらず芳賀・一宮地区は野焼きで白んでおります。
今朝パートさんの4人中3人がアレルギー症状が今期で一番強く出ていると話していたので,それも関係ありかも・・・無責任発言ですが。

腋花房(えきかぼう:2番目の花房)がのぞいている株がたくさんありますが,そんな中,なんともう腋花房が咲いているものがありました。
     DSCF4024 - コピー_025     DSCF4025 - コピー_025

はやいよねー,と思うのですが,どんなものでしょうね。

今のハウスの様子はこんな感じです。
    DSCF4022 - コピー (2)_025       DSCF4026 - コピー_025

左が生育の早いところ,右が生育の遅いところです。
早いところは間欠冷蔵を施した株が植わっています。
遅いところは小苗でなんの処理も施しておらず,定植も一番遅かったところです。
けっこう良いようにばらけているのではないでしょうか,と思っています。

ところで,今日ヨトウムシにやられた瀕死の株群を見つけてしまいました。
     DSCF4021 - コピー (2)_025
ひどいもんです。7~8匹はやっつけたのですが,ヨトウが隠れ残っているとやっかいです。

2011/11/28(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/711-ec7b91f6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。