|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

挿し苗から2週間

今日で挿し苗からちょうど2週間が経ちました。
苗は大半が根付いているのですが,やはり赤っぽくなった苗がたくさん出てきました。
「炭そ病」でないことを願いつつ,日々の観察を続けることにします。
    DSCF3707_025.jpg     DSCF3708_025.jpg今シーズン最初の防除を夕方に夫がしたのですが,農薬名は明日明記します。(聞くのを忘れました)

実は昨日までの5日間を私は昨シーズンの後片付けに費やしていました。
ピートバック運びやハウス内の床掃除など,かなりきつい肉体労働の日々でした。
その結果,ハウス内はこのようになりました。
    
DSCF3704_025.jpg     DSCF3705_025.jpg

使い古したピートバッグが山に積んでいますが,これで全体の2割ぐらいです。
残りの8割は既に知り合いの方々に引き取ってもらいました。
ここまでハウス内をかたづけるのは本当に大変だったんです。
暑さとの戦いでしたから・・・相変わらず早朝が弱いので,どうしてもお天道様が高くなった後も作業をし続けていましたので。

ところで,今日は奈良県の天理市のほうから20名以上の生産者の皆様がハウスの見学と夫の話を聞きに来られました。
遠路はるばるありがとうございました。

では,今日のイチゴ苗を育てているところの様子をご覧下さい。
DSCF3709_025.jpg
昨日までは給水のみをしていましたが,今日から2日に1回は給液を手がけすることになりました。
「水やり3年」と言う言葉を意識して,ふわっとやさしくたっぷりと水をかけるようにしなければならない時期がやってきたのです。


2011/07/30(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/31(日) 08:22:50 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/642-5c80fd03
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。