|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いまも美味しいイチゴ

昨日は台風が来るということで,作業はお休みにしました。
ハウスは換気扇を回した状態にして全面を閉め(夫の仕事です),台風の過ぎ去るのをじっと待っていたのです。
今朝はまだ風がきつかったので,側面は閉めたままで天を開けて作業開始です。

毎日欠かさず行うことに給水タンクの中に食品用の次亜塩素酸ナトリウムを100ml程入れるという作業があります。
うちのハウスは原則として雨水,それが足らないときは水道水を使用していますが,若干の殺菌作用を期待して毎日少量の次亜塩素酸ナトリウムを入れています。

さて,今日はまず,挿し苗のチェックをしました。
挿し苗から4日がたち,着実に新しい根が伸びていますが,まだひっくりかえったり,床に落ちたりしている苗がいくらかあるので,それをきちんと挿し戻していきます。
  DSCF3688_025.jpg   DSCF3690_025.jpg   DSCF3689_025.jpg
左から中苗,小苗,葉っぱを全部取って挿した苗です。
一昨日のブログに約11000本の挿し苗をした,と書きましたが,計算間違えでした。実際に挿した本数は約15000本でした。全部うまく育ってくれれば,定植して約3000本はあまり苗になるという計算なのですが・・そんなにうまくはいかないでしょうね。

挿し苗のチェック終了後は苗を切り取るためにそのままにしていたところの株をひたすらちぎって折っていきました。
その作業の合間にまだ残っていたイチゴの実をいくつも見つけ,見つけ次第口の中に入れていきました。
その甘いこと!
小さいけれど完熟しているので,とても甘くて美味しかったですよ!
   DSCF3684_025.jpg
実どころか,花を3つもみつけました。ものすごくちっちゃい花でしたが。

ところで,今ハウスの周りにはものすごくちっちゃなカエルがとってもたくさんいます。
ずかずかと草むらに足を踏み入れていくと,そのちっちゃなカエル達がピョンピョンと逃げていくのですが,あんまり小さくて最初はそれがカエルだとは思いませんでした。
まるで,小さな虫の様に見えます。
は虫類は生きている間ずっと大きく成長し続けるそうですが,私達がカエルだと認識している普通サイズのカエルはずいぶん大人サイズなのだということがわかります。

今日は涼しかったので,ハウス内の作業をぶっ続けで8時間以上もやってしまいました。
・・・お休みの後にはハードワークが待っているんだよ!



2011/07/20(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/637-ba713d92
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。