|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パティエシエさんが来られました

今日は朝から天気がよかったので,ハッチ達の活躍を期待しつつ作業を開始しました.
パートさん達には花を9つ残してもらっていますが,私は谷の部分だけを集中的に花7つ残しでやりました.
うちのハウスは5連棟の造りになっていますが,谷の部分というのは,ちょうどハウスとハウスがつながっているところで,そこは天が低く,イチゴの棚と棚の間が少し広いせいか,温度が少し低くなりぎみで,他の所よりできが少し悪いのです.
だから,残す実の量を減らしています.

さて,今日の我が軍のハッチ達の活動ですが,新しい巣箱のハッチ達は10時頃から入り口に群がり始め,やがておもむろに飛び出していきました.
古い方の巣箱のハッチ達は当然のごとく午前中はひっそりとしていましたが,14時頃からやっとちょっぴり活動してくれました.
今日は花の中にいるミツバチもいくらか見ることができました.
でも,もっと私たちの近くでブンブンと飛んでいてもよさそうなのですが・・まあ,明日の様子見ということにしておきましょう.

今,うちのハウスで生育の早い所と遅いところでは下の写真のような違いがあります.
早い所は既に花びらが全部落ちて,小さいながらも実の形になっています.
遅い所は今が満開です.
<生育の早い所の様子>
PICT0317_030.jpg     PICT0318_030.jpg
<生育の遅い所の様子>
PICT0322_030.jpg     PICT0319_030.jpg
写真は縮小して載せておりますので.どうぞ,写真の上でクリックし,大きくしてからご覧下さい.

午後からイチゴを納めさせて頂いている洋菓子店のパティシエさんとその奥様が,イチゴの様子を見に来て下さいました.ありがとうございました.

前に一度書いたことがあると思いますが,うちの生産している‘女峰’という品種は,甘味と酸味がバランスよく含まれ,いわゆる整ったいちご型で,中まで赤く,肉質もしっかりしているので,クリームを使ったケーキ等によく合うと言われています.
なので,生産者としての立場からも,美味しいイチゴの魅力をより引き出してくださるケーキ店などで使っていただくことを本当に大切に考えているのです.
うちのいちごの生育する様子を観ていただき,うちの‘女峰’を納得して使っていただき,そのお店のケーキが美味しくて評判になれば,生産者冥利につきるというものです.(もともと美味しくて評判のお店です)
洋菓子店のパティシエ様方,どうぞ,今シーズンもお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます!

2009/11/18(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/63-27652817
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。