|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大ピンチ!

今日夫と花びらぬきをするために,ハウス内全域の花と実を見てまわりました.
そして,恐ろしいことを確認してしまいました.

今なっている実はほとんどが受精不良果で,取り去ってしわななければならないということです.

早く咲いた頂花房の一番花のほとんどが,残念ですがその状態です.
前に何度か写真を載せたように,全体にぼこぼこしている実です.
今のところ,原因は何かわかりませんが,その一つにミツバチの飛び方があるかもしれません.
昨日も書いたように,我が軍のハッチ達は14時30分以降でなければ飛び出さない状態が,10日以上続いているのです.
今日,養蜂家の方に電話でお伺いしたところ,やはりそれは何かがおかしいらしく,明日様子を観に来てくださるとのことです.
まあ,今までの実については仕方がないですが,原因がミツバチだけにあるのなら,むしろ対処の方法もあるので良いのです.
それ以外にも原因があるとすれば・・・受精不良の原因の早期究明と早期対応ができますように,と願うのみです.

今日電照の光のついている状態の写真を撮りました.
うちのハウスでは電気の線が1つの棟に2列ずつつけられています.
それを30分ずつ交代でつけるので,光がついていない方の部分はあんまり明るくありません.
でも,各列を30分ずつつけると合計1時間になり,それを1セットとして計2セットをすれば(つまり1列30分ずつつけることを2時間),省エネとなり,しかも十分の効果がでるとのことです.
では,片一方の列だけついている電照の写真をご覧下さい.
         PICT0294_030.jpg

2009/11/15(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/60-383bc6e6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。