|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

このクモは?

今シーズンの日照はつい数日前までは十分にありました.
しかし今までのところ,例年よりも温度は低いような気がします.
そんなことが影響しているのでしょうか.
いわゆる「虫」が少ないように思えます.
スリップスしかり,アブラムシしかり,コナジラミしかり・・・
それからダニも・・・
ところが,例年に以上に多く見かけるものがいるのです.
       DSCF3569_025.jpg
全長5mmあるかないかの小さなクモです.
このクモがイチゴを採るときに実のどこか(がくのあたりかな?)にいるのでしょう.
それが収穫時にイチゴといっしょにトレーに入ってしまうのです.

このクモ,なんという名前なのでしょうか?
何を食べているのでしょうか?ダニ?カブリダニ?まさかスリップスは食べてくれていないよね?
でも,そんなもの達の卵ぐらいは食べているのかな?
このクモが多いから他の虫が少ないのかな?
なんて思っています.

さて,最近になっていわゆる「チョビ」イチゴを収穫時から直接トレーに入れていくようにしました.
うちでは3枚のトレーを収穫車に乗せて,「せいけい」「サンド」「変なイチゴ」に分けて収穫していました.
いま「変なイチゴ」はほとんどとれないので,その部分にパックを置いて「チョビ」を直接入れていきます.
「チョビ」とはだいたい目測12g以下のイチゴです.
    DSCF3570_025.jpg       DSCF3574_025.jpg
左が「チョビ」のトレー,右は収穫時に3つに分けてトレーに入れている様子です.
ところで,今日の収量はちょっとだけ減りました.
昨日の実は糖度計で測った糖度が14.5だった粒があったのですが,今日のは13.5ぐらいでした.
一粒一粒,また一つの果実でも場所によって糖度が異なるので数値をあまり意識はしていませんが,雨降りが続くと糖度は落ちていくのだろうなあ・・・




2011/05/27(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/597-88bb7d8a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。