|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伸びませんな

依然収量は伸び悩み.
今シーズンはこんな状態のままいくのかな,いやいや5月の下旬にはどうやら山が来そうな感じです.
とはいうものの,ケーキ屋さんの注文が驚くほど多くなっているわけでもないのに,毎朝採ったイチゴをトレーにならべて配達している状態が続いています.
特に,サンド用のイチゴの収量が少ないのです.
ということは,せいけいイチゴがたくさん採れているということなのです.
品質は抜群によくなっているので,もっとたくさん採れたら直売店にもっと置けるのですが・・・残念!

うちが今直売店で力を入れて置いているのは,20g以上あるせいけいイチゴを白箱に平詰めして贈答用としてお客様に買っていただくスタイルです.
週末や連休時に贈答用としてちょっと贅沢なイチゴをお送りしたい,という気持ちになっていただけるイチゴのパッキングを目指しています.
ラッキーなことにこの商品は直売店では競合する生産者さんがいないのです.
いろんな売り方を考えるのも農業では大事な事ですよね.

さて,今日のphotoイチゴ観察日記をどうぞご覧下さい.
    DSCF3467_025.jpg       DSCF3468_025.jpg
6番目の花房の実も残すところあと3つ.困ったことに次の花房が出てきません.
この株のように,次の花芽が見えない株が時々あります.
まだちょっと早すぎると思うのですけれど.

     DSCF3469_025.jpg      DSCF3471_025.jpg

左は今日のハウスの様子,右は頑張っているカブリダニを撮ったつもりなんですが・・・見えますかね?オレンジ色のスゴイ奴が・・・.

2011/05/01(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/574-ebc274fe
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。