|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スリップス!

2~3日前からひょっとしたらスリップスにやられたか?みたいな実が1~2個とれていました.
そして,今日スリップスを1匹発見!
1匹いたということはもうたくさんいるに違いないので,今日は午後から防除をしてもらいました.
農薬は「アタブロン」を対スリップスに,「サンヨール」をウドンコや灰色カビに対して使いました.
ということで,明日の収穫はお休みです.
ちなみに,今日は防除前に夫と2人で2日分の収穫を頑張って済ませました.
今日の午前中にうちのハウスの前の田んぼでは耕耘機が耕していたので,タイミング的にも最高だったのではないかと思われます.

今日の収量は2日分としては少々少なめです.
まあ,半分は昨日採ったばかりのところですから仕方ありません.

週末ということもあり,直売店にもイチゴを持って行きました.
うちはこの週末に関してはあまり出すイチゴがなかったのですが,他の生産者さん達が最近では珍しくたくさん出しておられました.
岡山の直売店では「さがほのか」「べにほっぺ」「あきひめ」「ゆめのか」「かおりの」などが並んでいます.
当然ですが,女峰はうち以外の生産者さんが出されたのを岡山では見たことがありません.
今年に入って直売店ではやたら「ゆめのか」というイチゴをよく見かけます.
ただ,近隣のスーパーでは「ゆめのか」は全くといっていいほど見ることはなく,「さがほのか」「さちのか」「とよのか」といったなじみの品種が並んでいます.
先日のNHK「いのちドラマチック」という番組でイチゴの品種についてやっていたのですが,消費者の好みでどんどん出ては消えていくイチゴの品種は,まるでアイドルのようだ,と言われていました.
さて,どんな品種が残っていくのでしょうね.
「女峰」はふ・め・つ!です.

2011/04/02(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/547-259ae04f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。