|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外は冬,中は夏

ここのところの天候がよくわかりません.
たぶん今年も異常気象なのだろうと思っています.
ただ,イチゴにとっては昨シーズンよりはずずっとまし.
今日も外はむちゃくちゃ寒く,朝ハウスのまわりの水たまりは凍っていましたし,ラジオから流れる地方局の番組ではリスナーが寒い寒いという頼りをしきりに送っていましたから.
でも.青空が拡がるとさすがに3月も中旬だけのことはあってものすごい直射日光が射してくるので,ハウス内の温度がぐんぐん上がり,その結果9時台には換気扇まわってしまうのです・・・.
8時前まで温風器が動いてしるのにね.
日照が十分あるということは喜ばしいことなり,です.

そんな環境の中,生育速度もさらに増し,いつも見ているphotoイチゴ観察日記の株では3番目の花房の一番果が色付きだしました.
   DSCF3327_025.jpg    DSCF3329_025.jpg     DSCF3330_025.jpg

右の写真はこの株を上から見たところです.
しっかり4番目の花房も伸びてきています.

ところで,今日の収量ですが,奈落の底からついにハウス全体が脱却してしまった,という量が採れました.
まあ,来週はちょっとしたイベントがあるから,売り先を必死で探すのはお彼岸明けになりそうです.

2011/03/10(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/532-48e344c3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。