|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたの・・・

先ずお詫びと訂正から.
昨日第3花房の一番果の重さを40gぐらいと書きましたが,まっかな嘘でした.
実際に今日いくつか計ってみたのですが,30g~35gでした.
ほとんどがそんな大きさなのですが,収穫した実が全体に小さいので錯覚してしまいました.
意外に小さいのです.驚きです.
謝った数値を書いてしまい,申し訳ありません.

さて,今日のタイトルについてですが,今シーズンに入って新しいごひいき様となってくださりそうなお客さんがハウスまで足を運んでこられることが増えているのです.
ハウスまで来てくださったお客さんにはうちのイチゴの作り方をしっかりと見てもらい,納得してもらうことができると思います.
うちのイチゴの良さをわかっていただけたら最高です.
イチゴといえば「のぞみふぁーむ」と思っていただけるごひいき様にたくさんなっていただきたいのです.
この点が昨シーズンまでの私と今シーズンの私の違うところなのです.
昨シーズンまでは,とにかくケーキ屋さんとの取引を多く持ちたいと考えていました.
その方が経営的には安定するからです.
でも,「谷」の時のリスクが怖い!
そう考えると,「谷」の時にある程度の融通の効く個人のごひいき様にたくさんなっていただく方が良いのかも・・・なんて思っている今シーズンの私です.
またころっと変わるかもしれませんが.

今シーズンのキャッチフレーズ
「あなたののぞみふぁーむに私はなりたい.」です.

さて,今日のハウスの様子ですが,収量が激減!
谷底へ真っ逆さま状態です.
昨日も書きましたが,第3花房の一番果が採れてきたので,2~3番果が早く採れるるようになることを祈ります.
来週の半ばに2つの小学校の給食でうちのイチゴが使われるのですが,それらをうまく推移各できますように.

それから,ダニと受精不良が目立って仕方ありません.
ダニのひどいところにはちょっとだけ「粘着くん」を霧吹きでまいてしまいました.
いちおうカブリダニの存在確認をしてからまいているのですが,カブリダニは大丈夫かな?

受精不良は花房全部がやられているのが多いので,片っ端から花房ごととってしまっています.
なので,今後の収量にも影響するでしょうね.しゃあない.

灰色カビ病にやられた実も増えてきました.
それでも,例年よりはずいぶんと少ないです.
今夜はきっと寒くなり温風器がガンガン作動するでしょうから,ダクトに「ボトキラー」を入れてきましたよ.
♪とべ!,とべとべボトキラー!,ゆけ!ゆけゆけボトキラー!♪


摘花についてですが,今パーとさんてお願いして7花にしていたのを5花にし直してもらっています.
ちっこすぎる実を作っても仕方がありませんから.

2011/03/02(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/524-3c0f87e7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。