|  HOME  | 

第3花房の一番果

今日から中1日で収穫することにしました.(ハウスを2日で1周りとってしまう)
日射量が増えたことと気温が高くなってきたことによります.
せっかく収量が下がってきていたのですが,今日に限って言えば,収穫する面積が増えたので収穫量も増えてしまいました.
腋花房の実がどんどん終わっていきつつあるので,収量が極端に下がるだろうと思いきや,昨日あたりから第3花房の一番果がかなり採れだしました.
   DSCF3278_025.jpg      DSCF3276_025.jpg
上の写真は明日収穫するところの様子ですが,一番果がずらずらと色づいているのがご覧いただけると思います.
第3花房の一番果は腋花房の一番果に比べるとかなり小ぶりですが,40g前後はあると思います.
そして,しゅっとした男前やピチパチプッチンべっぴんさんが多いのです.というか,腋花房のような爆発エネルギーの固まり!のようなごつごつした実が少ないように思えます.
ともかく,また贈答用にしたらバッチリのイチゴがどかどか採れだした,ということです.

今日から3月ですね.
今月は3つの小学校の給食でうちのイチゴが使われます.
6年生にとっては小学校での最後の給食の頃となります.
幸せの真っ赤なイチゴが子供達の良き思い出になれますように,と品質の良いイチゴの提供をしたいと思います.

ところで,今日チリカブリダニの救援部隊が1本(2000頭)やってきましたが,この1週間に拡がったダニの多いこと!チリカブリダニが効くかなあ?ちょっと不安です.

では久々のイチゴ観察日記をどうぞご覧下さい.
ずっと見つめ続けていた花房の実はいつの間にやら終わっておりました.
   DSCF3267_025.jpg   DSCF3268_025.jpg
次(第3)の花房の実とその次の花房が出ていたので,それらの写真です.
DSCF3271_025.jpg DSCF3272_025.jpg

暖かくなってきたので,生育の速まること!

2011/03/01(火) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/523-7c563515
 |  HOME  |