|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いかに売り切るか

昨日はあまりの多忙さからくる疲労で10時間も眠ってしまいました.
今日もその状況に変わりなく,相変わらずの「山」状態.
しかも,大きなサンド用イチゴから小さなせいけいイチゴへと収穫が変化していきました.
小さなイチゴはケーキ屋さんには良いのですが,一般のごひいきさんにはインパクトが弱いのが困りものです.

それでもとにかく売り切らなければならず,しかも,明日うちが出してる直売店が臨時休業ということもあり休日の今日,大量のパック詰めイチゴを思い切った値段で出してきました.
全部売れることを願います.

今日も暖かかったけれども,明日以降もこの天候が続くようで,ついにイチゴの相場が下がるのだろうなあ,と予想しています.
きっと,日本全国イチゴの爆発だー.

ところで困ったことにうちのイチゴは頂花房に引き続いてまた受精不良が大量に出ています.
こんなことは6作やっていますが,初めてです.
夫は木(イチゴの株んこと)の作り方の失敗が原因だと言っています.
今シーズンは初期の電照にミスが生じ,それで木が異常に大きくなってしまい,その結果いろんなバランスが崩れて受精不良の実の大量発生が2回も出ているらしいです.
2番目の花房と3番目の花房の感覚が短かったり,頂花房がやたら遅れたり・・・全部が電照の失敗にあるのだとしたら,恐ろしい影響力があるのだなあ,と変に感心してしまいますが.まあ,しゃあない.

DSCF3253_025.jpg
上の写真は先日まいたカブリダニを撮ったのですが,わかりますか?

では,photoイチゴ観察日記をご覧下さい.
DSCF3249_025.jpg
いつのまにやら4番目の実が赤くなっていましたよ.

2011/02/20(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/515-c6b5cdc0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。