|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

変てこな花

今日パートさんが,ずっと変な花が続いているところがある,と知らせてくれました.
夫に電話で確認すると,どうも以前ダニがかなりの勢いで拡がっていた辺りに限っているようだ,とのことでした.
ダニの影響かどうか,他に何かが影響しているのか,夫もわからないそうですが,変なのです.
花自体が変だし,それからできた実は売り物になりません.
    DSCF3073_025.jpg     DSCF3068_025.jpg
何にやられているのかなあ,わからないっていうのが一番不気味ですよね.

今日の収量は昨日よりも減ってしまいました.
腋花房の一番果がどかどかとれているにもかかわらず,全体収量が少ないということは,一体何粒しかとれてないねん!
恐ろしいです.あまりのとれなさに・・・.
今日ケーキやさんには再度うちのイチゴ事情を詳しくお伝えし,ご協力をお願いしました.
本当に申し訳ないけど,来週はご迷惑をおかけすることになるだろうなあ・・・

さて,今日のイチゴ観察日記をご覧下さい.
右の写真の一番大きな実が白くなってきました.
イチゴは緑→白→赤と色づいていきます.
    DSCF3064_025.jpg      DSCF3065_025.jpg

ところで,今「デカほっぺ」を検索して1粒売りの記事を見ました
お知らせ下さいまして,ありがとうございます.
うちの女峰ではコンスタントにできる一番果の重量は今のところ50g前後です.
記事のデカほっぺのような高値はつけられません.
というか,私が生産者なので,あんな高値はつけません.
でも,イチゴの販売スタイルは変わっていいと思っています.
私の頭の中では,断然コンビニのお弁当とスイーツの間に置くと売れる!と思うのだけどなあ,先日も書きましたが.

2011/01/28(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(2)

北のイチゴ屋

『』

ホコリダ二を疑った事はありますか?
写真では良く分かりませんが、花の黄色の部分がくすんだ感じになる事や、ランナーや花目に刺が出るのも特徴です。

ネットで調べると、出ていると思います。

早めに引っこ抜くか、芽の中心に添着剤を添加したダニ剤を強い圧力で芽に噴射する事で防げます。

2011/01/31(月) 07:49:26 | URL | [ 編集]

たく

『』

ダニ剤の薬害なような気がしますね。経験上ダニ剤は変形が出やすいです。花粉に直接影響か株に生理障害のどちらかわかりませんが。後者の場合だと一時株がおかしくなって防除したとき花が咲いてなくても変形になりますね。

2011/01/29(土) 11:01:27 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/494-1d49d838
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。