|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

飛べっ,飛べ飛べボトキラー

昨日から温風器のダクトに「ボトキラー」(バチルスズブチリス)を入れています.
温風器が作動すると,出てくる温風に乗ってボトキラーがハウス中に飛散するということになります.
ボトキラーはイチゴの実の上につきます.
もちろん食べても大丈夫,納豆菌と同種です.
イチゴの表面はボトキラーで覆われます.
つまり,コーティングされることによってイチゴの中に他の菌が入り込めなくするのです.
去年は重曹で常温煙霧を試みましたが,いまいちだったので,今年はボトキラーを常温煙霧と温風器のダクト入れをすることにしました.
今のところ灰色カビにはかなり効果があるように思われます.
そういえば昨シーズンは今頃少量ですが既にウドンコ病も出ていました.
今年の酷暑が効いているのか,ウドンコ病は兆しも見られません.
下の写真はボトキラーを温風器のダクトに入れているところです.
      DSCF2820_025.jpg
飛べっ!飛べ飛べボトキラー,ゆけっ!ゆけゆけボトキラー.

ところで,今日は寒かったですね.
朝8時45分頃ハウスに入ってみると,温風器が作動していてダクトがふくれていました.
   DSCF2818_025.jpg     DSCF2819_025.jpg
うちのハウスは設計上仕方なくダクトが棚に対して垂直にひかれています.
だから,ダクトがふくれると収穫車を動かすのが大変なのです.
ふくれたダクトを踏み越えていかなければならないので.
今日は午後1時過ぎと午後2時過ぎにも温風器が作動しました.


2010/12/21(火) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/460-2dd2bbfb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。