|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

この時期に予想に反して・・・

予想に反して採れすぎ状態が今日も続いています.
もっとぐんぐん減ってくると思ったのですが,読みが外れたようです.
読みをはずしてしまった理由は,最後の農薬や重曹の防除でうけた実のダメージを,シーズン最終盤の暑さによるダメージとしてとらえてしまったからだと,私は思っています.
だから,絶対ぐんぐん減り続けて,大型ケーキ屋さんの需要に応えられないと判断したのは私なのですが.
なのに・・予想に反して・・
今週に入ってからイチゴも実が質もちょっぴり向上し,収穫量も持ち直したりしての大復活状態で,実に困っているのです.

今シーズンは本当に最後まで大波乱が続きますよね.
だいたい今頃採れすぎて困っているイチゴ生産者なんて・・・冗談じゃないですよ.
でも,実際困るのです.売り先に・・・

今日直売店にパック詰めにして持って行ったのですが,まわりは桃とブドウだらけ・・・
あんなに小さい品種の桃があるんやな(うちのパートさんのところの桃ではあんなに小さい品種を見たことがないので)・・と思うほどの桃がたくさん並んでいたのですが,果たしてその桃よりも高値のイチゴをどれだけのお客さんが買ってくれるでしょうか.
イチゴはもちろんうちの女峰しか見ませんでしたが,・・どうか,イチゴが好きでたまらないお客さんがいっぱい来て,完売されていますように・・.

ちなみに,明日も直売所に出します.
こんな時期にイチゴが並ぶ直売店って珍しいですよね.

今朝,夫と決めたのですが,今シーズンは7月11日までは収穫しますよ.(部分的にはそれより長くなるかも)
ただし,急に天候が好天して,照りつけるような日々が数日続けば,それよりも早めに終わると思いますが.

だってえええええ,ご覧下さいよ!下の写真を!
最後の花房の一番果だけがやっと色づいたり,まだ全く色づいていない花房がまだまだかなりあるのですから・・
      DSCF2095_025.jpg         DSCF2099_025.jpg


2010/06/30(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

かずんこ

『No title』

うちはとりあえず6月末で終了。まだ赤いのもありますが、スリップスやゾウムシの被害で品質があまりよくありません。
まだいいのがしっかりあるってすごいですね。いつまで採れるか楽しみですが、暑いのでお体に気をつけて!
うちはこれからしばらくは作業の遅れたブドウの管理に追われます。

2010/07/01(木) 09:27:05 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/296-7a70dec5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。