|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

終わりの始まり

パートさんの苗の管理という作業は一応今日で終了していただきました.
やればきりがないのですが,まあ,今の状態なら,あと2週間ぐらいはそんなに手が入らなくても大丈夫でしょう.
ものすごく成長して収穫に支障を来したり,実に日光が当たらなくなってきたりしたら,またお願いすることにします.

今日の収穫量は,平均量の約半分に減ってしまいました.
その上,一粒ずつの大きさがかなり小さくなってきました.
うちでは普通「せいけい」と称してトレーに並べてケーキやさんに納めるイチゴは14g以上20g未満だったのですが,先週末辺りから,13gも入れるようになったのが,なんと今日からは10g以上は入れる,ということにさせていただきました.
そうでないと,とうていケーキやさんの注文量に追いつかないのです.
ケーキやさんの注文もお店によってはこの時期に増えるのです.
できるだけ総重量は納めさせて頂きたいので,粒が小さくなっていくことには了解を得るしかありません.

イチゴのシーズンの終わりは毎年そんなものです.
実の品質も下がってきます.
どうしても仕方ないのです.

それでも救いなのは,どうやらウドンコの猛威が治まったということでしょうか.
もちろん,これからも注意深く相手をしていかなければなりませんが,できる限り実を救い,できる限りケーキやさんに納めさせていただきたいものです.
ケーキ屋さんもそれを望んで下さっているのです.

毎日収穫する毎に無くなっていくイチゴ.
どんどん小さくなっていくイチゴ.
パートさんがいなくなり,一人ぼっちの日々が始まる・・・
イチゴシーズンの終わりの始まりです.
日々,ケーキ屋さんに満足していただけることだけを意識して頑張ろう!
働け!私.

2010/06/21(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/287-f55d0303
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。