|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウドンコに打ち勝とう!

今日もウドンコの実が恐ろしいほどありました.
それに,やはり灰色カビもかなりありました.
困ったものです.

なので,今日は防除をしました.
ウドンコに対しては,「ストロビー」「ジーファイン」
スリップスに対しては「カスケード」
したがって明日の収穫はお休みです.
明日は摘花を頑張ろうと思っています.

ところで,先日も何度か同じことを書いていますが,今日も上がってきたばかりの蕾をいくつも見つけてしまいました.
   DSCF2019_025.jpg     DSCF2020_025.jpg
これらの花房の最後の実は七夕の頃だと思われます.

今シーズンの遅くまでとれそうな傾向ですが,うちに限ったことではありません.
5月末の今日,例年ならばずいぶん減ってきているイチゴが直売店にはたくさん出荷されていたそうです.
それも,花房の中の一番果を詰めたパックが多く出ていたそうです.
この時期に一番果ということは,あと1~2週間はイチゴが直売店に出続けるということになります.

今シーズンの気温の低さはイチゴ農家全般の出荷の終わりを遅らせることになっているのでしょう.

2010/05/29(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/263-9bb378fb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。