|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり人海戦術

今日は久々にパートさん達が一同ハウスに集まって,作業をして下さいました.
約1週間前から桃の摘果の方に行かれていたのですが,それが一段落ついたので,こちらに戻って来られたわけです.
人手が多いと,やはり作業がはかどります.
葉かき,ランナーと花がら,わき芽とりをしてもらいましたが,今日一日で,ハウスの2割ぐらいの広さが終わりました.
それと,たくさんの目でイチゴを見ると,いろんなことに気がつくという利点がありました.
アブラムシの発生している株や,給液が不足している株などを見つけてもらいました.
アブラムシやウドンコにはしっかりサンクリスタルを手がけしてもらいました.

さて,今日の収穫量ですが,やはり増えました.
しかも,たいへん困ったことにウドンコ病でやられた実の多かったこと!
ウドンコの実が約5kg以上もありました.
一つ一つの実についているウドンコの白い部分はほんの少しなのですが・・
できるだけ早く防除したいと思っております.

では,うちがケーキ屋さんに納品している荷姿を久々にご覧下さい.
このトレーは「せいけい」と言っているものです.
  PICT0303_030.jpg      PICT0304_030.jpg
これで,トレー1枚に約2kgのイチゴがきれいに並んでいます.
このようにして納品しているので,たぶんほとんどロス(傷んだりしていて使えないイチゴ)が生じないと思いますよ.
つまり,ケーキ屋さんにとってもトレーの一段並べで納品されることは,とてもよいことだと思われるのです.

2010/05/19(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/253-b91c312e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。