|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

収量が伸びてこない

今日も早朝から一生懸命収穫した実をトレーに並べて配達しました.
とにかく,収量が伸びてきません.
うちに関して言えば,例年の今の時期の6~7割ぐらいしかとれていません.
しかも,この少ない状態はまだ1週間ぐらいは続くようです.
本来ならば,今収穫している実の次の花房の実がかなり大きくなってきて,すぐに次の花房の実の収穫に移れるはずなのですが,今シーズンは次の花房の成長が遅れています.

原因はやはり2~3月の日照不足だと思われます.

うちに限らず日本全国のイチゴの収量が少ないのではないでしょうか.

というのも,今日直売店と近所のスーパーを見てきたのですが,出ているイチゴの少ないこと!
驚きました.
5月といえば,例年ならお店に並んでいる果物の中でも,イチゴのスペースってかなり幅をきかせているはずなのですが.

最近は毎日がお天気で,今日などは水道水がタンクに貯まる以上に給液が出ていたような状態でした.
でも,だからといって,イチゴの収量がぐぐっとはあがらないのです.
今年はとにかく今までの経験がものを言わない,変な年のような気がします.

ちなみに,明日も早朝から収穫し,それを急いでトレーに並べて配達しなければなりません.
朝が超弱い私は,ゴールデンウィークにもかかわらず仕方なしに早朝から頑張っていますが・・朝寝坊したい・・.

2010/05/03(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/237-bf9bd663
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。