|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とりあえずスリップスに完敗

今日は念願の掃除機でのスリップス吸引を試みました.
・・完敗です・・
敵の生きよう?とする力の方が断然強かったという感じです.
スリップスは雌ずいという花の中にある黄色い部分に潜んでいるのですが,そこに掃除機の吸引する風を当てると,簡単に吸い込まれると思いきや,実際にはなかなか吸い込まれないのです.
たぶんスリップスが,ものすごい力で雌ずいにしがみついているのだ,と思うのです.

確かにとても狭い面積に吸引力をかけるということや,雌ずいのつんつんとした部分が邪魔というようなこともありますが,やはりなんと言っても,スリップス自身のしがみつく力が強いように思われました.

掃除機ではダメなので,次にガムテープでスリップスを見つけ次第くっつけてとろうと試みましたが,こちらもなかなか埒があきません.
すばしっこく逃げ回るスリップスを,できるだけ花を傷つけずにガムテープにひっつけることは,至難の業でした.

ということで,今日は憎っくきスリップスに完敗でした.
夫曰く,「スリップスをやっつけるにはやっぱり農薬しかない」とのこと.
悔しい!
まだまだ諦めきれませんので,これからもスリップスをやっつける手段を考えもっていこうと思ってます.

今日は直売店にもたくさんのイチゴのパックや箱を出してきましたが,なかなか売れないようです.
今のイチゴはすごく美味しいのですが,やっぱり不況の影響が出ているのでしょうか.
うちのイチゴだけではなく,他の生産者さんのイチゴも売れ残っていましたから.

売れないと困る!んだけどなあ.

2010/04/11(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

かずんこ

『No title』

スリップスは花をはたいて手のひらに落とすと意外と良く落ちて、手のひらを這い回ってるのをつぶすのもいいかも?

まだ色の薄い小さいのも手のひらに落ちて、手のひらの上を歩き回ってます。昔、アザミの花のスリップスを手のひらに落として遊ぶがあり、アザミの花にすむ馬のように顔の長い虫から日本ではアザミウマと呼ばれるそうです。でも、数が多いと大変ですよね。

2010/04/12(月) 22:21:20 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/215-44cddd5d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。