|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はやく美味しくなあれ!

もう切実な願いです.
天気が回復して,お日様がサンサンと輝き,イチゴ達の光合成が活発になりますように・・・
そして,イチゴの味が戻りますように・・・

出来る手立てはしているのですが,決め手の日照が少なすぎます.
炭酸ガスの濃度は昼前でも1500PPMぐらいはありました.
早く成長するのも抑えて,じっくり育てている間に日照が強くなればと,ハウス内の設定温度も1℃下げました.
実が水ぶくれみたいにならないように,養液の全体量も少し絞り込みました.
もうこれ以上どうすれば良いのだ!

あーあー.またまた天気が悪い方向へ向かっています.
サンサンサンと降りそそがれる陽光を私は見たい!ものです.
それがないと,イチゴは美味しくならないのです!

さてと,こんな時はイチゴの世話をしながら,頭の中では想像の世界で遊んでいることが多い私ですが(それってちょっとこわいかも)うちのイチゴのキャッチフレーズをいろいろと考えてみました.

  「正直村の,のぞみふぁーむのしゅっととした男前イチゴとべっぴんさんのぴちぴちイチゴ」

なあんてどんなんかなあ・・と思ったりして
・・・とどのつまり,今日は今イチ仕事に乗れなかった言い訳です.
そんな日もあるのです.

昨日書き忘れましたが,重曹煙霧をしましたよ.

2010/03/08(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/180-cdeca95f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。