|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

腋花房の終わり

腋花房(えきかぼう:2番目の花房)の実の収穫が終わりつつある棟があります.
一番生育の早い棟の株はかなり腋花房が終わりました.
3番目の花房の実もかなりふくれだし,中には4番目の花房が覗いているものも出始めました.
      PICT0019_030.jpg       PICT0018_030.jpg
左の写真は3番目の花房の実と花が咲いている4番目の花房の様子です.
右の写真は収穫を終えた腋花房の花がらです.

もう3週間程すると,また3番目の花房の一番果がとれ出すでしょう.
今日などは贈答用にできる姿の良い大きな実は少ししかとれませんでしたが,もうしばらくお待ちくださいね.

今シーズンは頂花房(ちょうかぼう:一番目の花房)が受精不良の実が多くて,実をかなり取り除いてしまったこともあって,腋花房の実はとてもよく太りました.
腋花房の実に多くのエネルギーが使われてしまったこともあり,3番目の花房は少し勢いが弱いようです.
ケーキ屋さんが好むサイズの実がたくさんとれるのではないかなあ・・などと思っています.

ところで,今日は夕方から「重曹」の煙霧をしています.



2010/02/07(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/150-8535e9ee
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。