|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダニはどこへ行った?

私は見ていないのですが,パートさん達の話しによると,昨日TVで小豆島のイチゴハウスのことをやっていたらしいです.
ダニを天敵カブリダニでやっつけて,防除の薬を減らすというような内容だったそうです.
それについてはかなり前に,私も小豆島の生産者の方々のブログ「Strawberry life」でTV取材に来られたことの話しを読みました.
うちのハウスでもダニにはカブリダニ(オレンジ色のスゴイ奴!)を播いて捕食してもらっています.
でも,今シーズンのうちのダニの被害の少なさは,ただごとではありません.
実を収穫するようになってから,本当にダニにやられた葉っぱを見なくなりました.
・・・何故だろう?・・・
夫と考えるに,去年までと異なってやっている作業は,「重曹」の定期的な煙霧ぐらいしか思いつかないのです.
重曹ってダニの繁殖を抑えるのにも有効なのでしょうか?
もしそうだとしたら,重曹ってすごすぎる奴ですよね.

さて,今日は昨日までとうってかわって,またもや小さい山のぼり状態になってしまいました.
明日は週末なので,直売店に持って行って,一般の消費者さん達に購入していただきましょう.

来週には普通のおばさんの生活に戻りたいたいよー.

北海道の宅配の件,やっぱり発砲スチロールの箱に入れないとむりですかねえ.
そうすると,サイズのよい発砲の箱を調達しなければだめだということですよねえ.
そうするしかないかなあ,とは思っていたのですが,・・面倒ですねえ.
貴重なご意見,ありがとうございました.

2010/02/05(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

かずんこ

『No title』

うちは12月以降は一つのハウスで一部にダニが見られたんで、そのハウスだけ12月上旬にダニサラバをやり、今はダニは見られません。というか毎年1~2月はダニは見えず、3月になると増えてくるんでで、チリカブリダニを3月に放してます。うどんこ同様に、11月にきちっと抑えてれば、ハウスを締め切ってる間は大丈夫なのかな~と思ってます。

重曹は5年前から1~6月は毎週のようにやってるけど、3月になるとダニが出てくるんで、重曹の1000倍液の散布はダニには効果はないような気がします。くんえんはよくわかりませんが・・・。

2010/02/06(土) 18:42:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/148-07ef37b1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。