|  HOME  | 

こんな感じ

うちのハウスで一番遅く定植をしたところはこんな感じです。
        DSCN0831_025.jpg
これはとても小さな小苗をセルトレーで育苗し9月30日に定植したもので,間欠冷蔵もクラウン出しも全くしていません。
まだか細い株に見えますが,ほとんど不受精果が出ておらず,わき目も取りやすい状態で出てきているので,とても管理がしやすいです。
この株が4クリスマスに間に合ってくれればよいのですが,今は花が咲いてから収穫まで約30日ぐらいかかるので,ちょっと無理かな。

クリスマスの前にとれるところはこんな感じです。
        DSCN0833_025.jpg
ここはとても深刻です。
不受精果がとてもたくさん出ていて,これからしばらくたつと収穫量が減ってしまう時期がくるので,ケーキ屋さんに納品する側の立場として本当に心配しています。

今とれているところはこんな感じです。
         DSCN0832_025.jpg
今は赤く染まったイチゴがたくさんできていますが,するするととりきってしまうので,このあたりのイチゴはクリスマスとは無関係です。

というわけで,生産者の私もクリスマスを見据えて日々の作業をしています。
クリスマス用のイチゴをきっちり納品できるよう,できることはめいっぱいやっていきたいと思っているところです。

2016/11/27(日) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1356-0cdba4e4
 |  HOME  |