|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

定植開始

久々の更新です。
今日から今シーズンの定植が始まりました。
今日は全体の10%未満しか行っていません。
うちは岡山大学農学部の吉田研究室の実験場でもあるので、間欠冷蔵を中心にその中でもやたらいろんな条件をつけた苗をバラバラと5回に分けて植えていきます。
今日ははねた苗の中にこんなものがありました。
           DSCN0177_025.jpg
なんと花が咲いているのです。
夫に聞くと、これらの苗にはかなりきつい乾燥期があったようです。
まあ、うちで水やりしていたのではなく、大学で育てられていた苗なので、どのような状況に置かれていたのかは知りませんが。

昨日から続く大雨で栃木群馬などの状況をテレビで視るにつけ、なんとも言葉が出てきません。
イチゴはそろそろ定植時期ですが、とちおとめの産地の方は被害を受けているのでしょうか。心配です。

それにしても、今シーズンはどうなっていくのでしょうか。
8月中旬から今も続く涼しさは、私達人間にはとっても快適ですが、農産物には「わや」でしょうね。
イチゴも花がはやまるのかな?クリスマスには潤沢にあるのかな?病気がひろがるのかな?どうなっていくのかな?

ブログはまたぼちぼち更新しますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

2015/09/10(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1300-6e716c8a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。