|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

必死のパッチ

私、出身は大阪ですが、日常生活でこてこての大阪弁を使っているつもりはありませんが、ふと言った言葉が大阪モードだったりするんですよね。
タイトルの言葉「必死のパッチ」は小さい頃から普段のおしゃべりの中で使っていましたが、ここ岡山ではあまり知られていなかったらしい?です。
とにかくメッチャクチャ頑張るときに使いますが(阪神の関本がよく使っています)、今日はまさにこの言葉!
なんのこっちゃいな!
とにかく、信じられないような涼しさの中、肉体労働を予定していた午前中のみならず、午後まで「必死のパッチ」でがんばりました。
そして、ついにピートバッグを片付けました!
       DSCN0161_025.jpg
実は昨日もちょっと頑張っていたのですが、ハウスの中は40℃を超えるかと思われる酷暑の中、肉体労働はさすがに辛く、予定よりも少ししかできなかったのです。
今日も午後からはあかんやろうと思っていたのに・・・なんでこんなに涼しいのでしょうかね?
気持ち悪いですよね。
途中何度か休憩しましたが、10時間ほどハウスで肉体労働を頑張れましたから。

さて、18日に挿し苗をしたトレーはこんな感じになっています。
        DSCN0162 - コピー_025
今日から1時間に1回のミストかん水になりました。昨日までは30分毎でした。
新しい根っこがどんどん伸びています。

ところで、昨シーズンを振り返って1つだけ書きます。
今日は経営的なことです。
アベノミクスはどこ吹く風、というか、少なくてもうちとケーキ屋さんとの関係においては昨シーズンに経済効果があったという実感はありません。
むしろ、無駄な注文が減ったというか、のりしろの少ない注文量になってきたのでは?と感じました。
きっとこれは今シーズンも続くだろうなぁ、と懸念しています。
うちのイチゴはずっと価格が変わらず、インフレを目指している政府の意に反していますが、上げる勇気が今ひとつ持てません。
ケーキ屋さんなど業務用イチゴの販売を中心に据えて経営してきましたが、やはりこれからはもっと個人の顧客様の掘り起こしが必要になるのだろうなあ、と強く考えております。
今シーズンは5月の半ば以降の終盤にものすごくイチゴがとれてしまい、急きょ自家駐車場での直売を週に3回3週間も続けました。
そこでご購入くださった方々をリピーター様につなげていけるかが、今シーズンの課題だと思っております。
自宅の門扉に、のぞみふぁーむの看板でもつけようかな。
自分の住んでいる地域の掘り起こしをしっかりしよう!と思っております。

2015/07/22(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1298-bdf88d42
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。