|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ついに一人旅

今日から7月です。
まだ梅雨ということもありますが、例年に比べてとても涼しい日々が続いております。
そのせいで日々まだそこそこの量の収獲ができています。
    DSCN0126_025.jpg    DSCN0127_025.jpg
明日収獲するところの寫眞です。
右側は子苗をとるところなので、ランナーを育てています。
まだあるでしょう。
今日も10kg以上の収獲がありましたし、先日も書いたように、実の質が良いのです。
今日はがくの付け根の辺りを若干灰色かびにやられた実がいくつかありましたが、ウドンコもほとんど出ていませんし、スリップスにやられた実もとても少ないのです。
例年の終わりの頃とは比較にならないほどの良い状態です。
花も未だにあがってきているので、その気になったら7月の中旬までかなりあるかも・・・でも、来シーズンの準備の都合で遅くとも7月7日七夕の日で収穫終了にします。

さて、タイトルですが、直売店にイチゴを出す生産者がついに私一人となってしまいました。
一人旅はまだ1周間は続ける予定です。
スモモや桃、ブルーベリーの間をぬってこそこそっとイチゴパックを置いてきました。
毎日売切れますように。

2015/07/01(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1292-b2a3b945
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。