|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

がくっと・・・

今日から収穫量ががくっと減った模様です。
昨日までは20kgちかくあったのですが、今日は突然10kg台前半に落ち込みました。
今の時期にこれは仕方のないことです。
世の中のイチゴ農家さん達の大半が今シーズンを収量している6月末ですから。

         DSCN0101_025.jpg
上の寫眞はうちで言ういわゆる「ちょび」イチゴ(10g以下のイチゴを集めてパック詰めしている)ですが、これを購入してくださるお店があったりします。
今どきイチゴが物珍しい季節となったので、けっこう売れるそうです。

うちのイチゴは今もケーキ屋さんが主流ですが、直売店へも毎日持って行っています。
直売店では昨日からうちのいちご「女峰」ともう1軒のイチゴ農家さんの作る「さがほのか」のパックしか置かれなくなりました。
これからしばらくはこの2軒の二人旅が続くのだと思います。
それが、鼻の先ほどしか離れていない農家さんで・・・岡山にたくさんのイチゴ農家が点在しているだろうに、なんでこんなに近くで2軒も残っているのかと、毎年思います。

さて、一昨日収穫した後に撮った寫眞ですが、まだこんな株がいくつも残っているのです。
          DSCN0107_025.jpg
今採っている花房の次の花房がまだある株です。
今の時期にこんなに実が残っているのは3年ぶりです。
もう少し収獲をがんばろうっと。

2015/06/27(土) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1290-39ffa9d7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。