|  HOME  | 

そもそも・・・

今日は収穫量がなんと念願の大台40kgを突破しました。
ここ1周間以上続く好天も多いに影響していると思います。
お天道さま、ありがたや!

収穫量が増えたといっても、例年ならば当たり前の量に戻っただけのことなのですが、今日は本当にうれしかったです。
今までは不受精果を赤くなる前に徹底的に取り除いていたので、本来ならば株にできているべき実がものすごく少なくなっていたために、収獲できる実がちょびっとしかできなかったのです。
その取り除いた不受精果の次にできてきた実が大きくなり色づいてきたので、収穫量が日々増えていったのです。

さて、一体何が原因で今シーズンの悲惨な収獲源が起きたのでしょうか・・・
あくまでも推測でしかありませんが、今のところは夫や他のイチゴ関係者の皆様方の見解では、やはり株が大きく育ちすぎたことが原因なのではないか?ということです。

いわゆる」「樹のできすぎ」が原因なのでは、ということです。

ということで、今日はここまで。

なんで毎日こんなに小出しやねん!
それは今でも私自身が今シーズンに起こった悲劇を完全に受け入れきれていない中で、少しずつ自己確認をしながら書いているからです。
もどかしいでしょうが、どうぞお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

今日はたくさんとれたので、やっと個人のご贔屓様のイチゴの注文を受けることができて、本当にうれしかったです。
長らく待ってくださったご贔屓様の存在。ありがたくて・・大切です。
ありがとうございます。

2015/04/29(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1283-ad5a5b14
 |  HOME  |