|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みみっちいよ、のぞみふぁーむ!

不受精果が大量発生しています。
自業自得です。
重油をみみっちく焚くからこうなったのだと思います。
こんなに重油が安価な今年、なにをやっているのでしょうね。
日射が強く、温度が高く、湿度が低ければ、不受精果の発生は止められていたかもしれません。

ここ数年来ずっと不受精果に悩まされていましたが、どんどんひどくなっているようです。
全く向上しないのが、ある意味すごい!
ひどくなっているのは、たぶんもともと田んぼで水はけが悪い地面が日々のポタポタと落ちる排液や雨水でさらに低くなり、水がますますたまるようになってしまったことが大きな原因だと思われます。
年々床に生える苔がひどくなっていますから。

夫は研究者でのぞみふぁーむを使っていろいろと研究をしているようですが、数年来私が不受精果を減らす研究をしてほしいと強く嘆願しても、全く相手にしてくれません。
1年間の不受精果の発生で、少なく見積もっても1トン近くは収穫量が減っていると思うのですが。

温度を上げるためには重油をがんがん焚けばよいのですが、今シーズンののぞみふぁーむでは日中12℃で着火、14℃で消えるという、なんともみみっちい重油の焚き方で、不受精果が発生しても仕方がないですよね。

とりあえず個人のご贔屓様のご注文は全てお断りし、ケーキ屋さんをはじめとする業者様方にも出荷制限をお願いしております。
それでも全く足りそうにないので、明日小豆島の生産者さん方にお助けしていただくことになりました。
ありがとうございます。感謝!


 

2015/03/04(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1276-0240078b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。