|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いごいごだらけ

腋果房の爆発状態(山状態)はほとんど毎シーズン必ずあります。
そして、今日のタイトルである「いご」と呼ばれるガシャガシャの実が大量発生するのもうちでは毎年必ずあります。
今できている腋果房の実はまだ許せる範囲ですが、3番目の花房はひどい!
     DSCN0020_025.jpg      DSCN0021_025.jpg
ひとつの花房で残った小さな青い実は3つだけ、というのも珍しくありません。
シーズンを通してず~っと良い実ができ続けることは、ありません。
よくできた花房の次はエネルギーが足りないのか、だいたいしょぼいです。
いごいごの実もその前の花房ができすぎていたからではないか、と考えています。

「いごいご」は必ず出るものだとかんねんして、大きく落ち込まないようにしたいと思っています。

2015/01/27(火) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1267-43a28b5e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。