|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

じわじわ山登り

毎シーズンのことながら腋果房(2番めの花房)が始まるとじわじわと収穫量が増え続けます。
しかも、その頃はケーキ屋さんの注文も少なくなり、自力で売り先を探さなければならない事態になっていきます。
毎年やってくるのだから、その間をどうしのぐかということは常に考えていかなければならないのですが、なかなか先手を打てないのが実情です。
イチゴを作っていると、山と谷は必ずあり、それをできるだけなだらかにして日々の収穫量を平準化していきたいのですが、やはり年々変わる天候に左右されたりして、技術だけでなんとかするわけにはできないのです。
だから、比較的時間にゆとりのある時期に山をどうしのぐかの手立てをうちたいのですが、実際にはゆとりのある頃にはイチゴの実が無いので、セールス活動が難しいということになってしまいます。

じわじわと山が始まりました。
今回はしのげるかな?

2015/01/26(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1266-e38580ee
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。