|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行ってきました

16日からオーストラリアに行って、26日夜日本に帰ってきました。
夫の国際学会に行くのに、ついでにちょこっと連れて行ってもらいました。
今作で10作目になりますが、こんなにイチゴから離れたのは初めてです。
できるかぎりきちんと手を入れて行ったのですが、11日間ほったらかしにしていると、やはりかなり混みこみになっていました。
            P8270449_025.jpg
明日から間欠冷蔵の処理を始めるので、今日はこのごちゃごちゃした株を必死で葉かきをしました。
私達がオーストラリアに行く前は曇りとか雨が続いていたのですが、今年の夏はなんと!行っている間もずっと天候が良くなかったそうで、日射が弱かったのか、ひょろひょろ高い苗ができていました。
しかも、葉柄が折れやすい!
たんそもいくらかは出ていました。
明日も葉かきを頑張るぞ~

さて、オーストラリアへの旅ですが、あちらは春に向かう冬といった季節でした。
体感的には4月~5月という感じで、あちらでは今イチゴのシーズンでした。
       P8200233_025.jpg          P8180190_025.jpg
日本と違ってちょっと固いパックに詰めて売られているので、左のように山積み状態で売り場に置かれているところも多かったです。
パックには500g入っていますが、日本のようにきちんと並べられたものはあんまり見ませんでした。
なんとなくパックに詰められているといった感じです。

       P8180191_025.jpg
先ほどの1パックをお皿に入れtみるとこんな感じです。
食べてみると粒ごとであまかったりすっぱかったり・・・全体的には日本のものより硬いです。

       P8240377_025.jpg           P8200234_025.jpg
左のイチゴは私がたまたま見た中で一番安かったもので、500gで日本円にするとだいたい150円ぐらい。
右は高かったもので、500円ぐらい。
つまり、日本のものよりずずっと安いのです。
しかもオーストラリアはある人に聞いた話ですが、最低賃金が日本の3倍ぐらいだとか。
ということは!!どんだけ安いんや!
日本のイチゴとオーストラリアのstrawberryとは別物だと考えた方がよいみたいですね。



2014/08/28(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

おざき嫁

『No title』

おかえりなさい♫
オーストラリアに行かれてたんですね!いいな~(*^^*)なかなか更新がなかったので二人で心配してました。
うちもヒョロ苗です。今年はどうなるんでしょうねぇ(^0^;)
そういえば、11日間水やりはどうしてたんですか?

2014/08/28(木) 09:52:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1224-0fd5e3cd
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。