|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マミー

マミー、甘く清らかな響きの「マミー」がやってきました。
マミーはアブラバチのサナギですが、これが成虫になってアブラムシに卵をうみ、その体内に寄生します。
        PB290091_025.jpg
この寫眞の中のおがくずの中に見える黒っぽい点がマミーです。
アブラバチは非常に小さいのですが、アブラムシがいる限り勝手に探しまわり、ハウス中にアブラバチはひろがってくれます。
生物農薬と呼ばれるものはいろいろありますが、マミーは本当によく効きます。

さて、腋果房が10月1日に定植した苗に出ていましt。
         PB290093_025.jpg

一番遅くに定植して、間欠冷蔵も施していないのに、もう腋果房がこんなに伸びていました。
ちなみに「とんでる」状態となり、まだ頂花房が出ていない株が早く定植したところにたくさんあります。
定植してからの温度がいろいろと作用しているようです。
定植してすぐに暑い日々が続くと「とんじゃう」株が出てくる割合が高くなるようです。
今年の9月は本当に暑かったからね!

2013/11/29(金) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1152-cd75dcf6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。