|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

挿し苗2日後

挿し苗から2日たちました。
  DSCF0654_025.jpg    DSCF0655_025.jpg
ポットレストレーとすくすくトレーにさした苗はこんな感じです。
これらはどちらかというと大きな苗を挿しています。
小苗は小さなセルトレーに挿しています。
小苗はできるだけ生育を抑えて花芽をつける時期を遅らせます。
小苗をたくさんとればよかったのですが、時間の関係で小苗の代わりに大苗の葉っぱをとってしまったものも挿しました。
これでも小苗と同じように花芽をつけるのを少し遅らせることができます。
        DSCF0656_025.jpg

セルトレーに小苗と葉っぱをとった苗を挿しています。

挿し苗の当日に子苗を切ったものは傷みがありませんが、数日前からとって冷蔵庫に入れていたものには少々の傷みが見られました。
    DSCF0660_025.jpg

挿し苗ですが、ランナーは挿しません。
ランナーの部分が定植の時に方向がわかるようにするために5cmほどおいて切っています。
挿す部分は根っこが出かけている所で、深植えをしないように気をつけます。
ミスト状の給水はもちろん自動です。
挿し苗で手動の水管理はとても大変です。おすすめできません。
1週間ほど葉を乾かしたら根は出ませんので。


それにしても今日の雨はものすごかったですね。
雨水を溜めるタンクがあっという間に溢れてしまいました。
DSCF0661_025.jpg
湿度が高くてべちょべちょしていましたが、温度は下がって作業するには良かったです。

2013/07/15(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1074-84086e57
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。