|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今シーズンの総括1

今シーズンのことをまとめておきましょう。
育苗についてですが、うちの苗は挿し苗で育てます。
それについてはもう少し先で詳しく書きます。
さてその苗。うちのはとにかく「しょぼい!」
今シーズンもしょぼかった。
しょぼいというのはひ弱で生育が悪い感じのことです。
夫が大きな苗を作るのを嫌うからです。
今その理由をちょっと聞いたのですが、大きな苗は管理が面倒くさいからだそうです。
葉かきも多くしなければならないし、病気も出やすいとのこと。
そうかなあ・・・そうなんでしょうね。
でも、私としては定植までにもう少ししっかりした苗にすればよいのに・・・と思っています。

今シーズンの育苗には大反省しなければならないことがありました。
水やりの方法です。
水やりの方法が悪かったみたいで、今もビビっているたんその大発生につながったようなのです。
水やりはホースに残っている熱くなった水を完全に捨ててから水じぶきが他に飛び散っていかないようにふわっとたっぷりとやる。
鉄則です。
これが今シーズンはできていなかったようです。

定植するときも怪しい苗は排除したかったのですが、悲しいかな岡山大学の実験施設でもありますので、ヤバそうな苗も個体数を確保するために植えたのですが、ことごとくたんそにやられていきました。
ばったばったとたんそでやられて行く苗を植え替えなければならなかった今シーズン。
のぞみふぁーむ始まって以来のたんそラッシュでした。

水やりはとても大事です。

明日に続きます。

2013/07/03(水) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(1)

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/04(木) 20:35:05 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1065-521f7d8e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。