|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どないするねん!

イチゴの出荷先が数日後にはお休みになってしまう,という今のややこしい時期に,収穫の山が来てしまいました.
今日の収穫量は50kgを軽く超えています.(途中で収穫するのをやめました)
しかも,今の時期はとても残念なことに全体的に粒が小さい!
年末年始の贈答用には,例年1粒35g位のイチゴをトレーに並べて使っていたのですが,今年はとてもとてもそんなことはできません.
何故イチゴの粒が小さいのかというと,収穫の始まりが早かったのと,大きな実になるはずの実を,受精不良でとりのぞいてしまった株が多かったことによります.
頂花房の最後の方の実がちょうど今の時期に多くなってしまったのです.

贈答用にもパック詰めを使うことにしました.

大量なイチゴの行き先は・・
ケーキ屋さんの需要もあまり多くないので,とにかく,個人のお得意様にお知らせしてご購入していただくか,パック詰めして直売店に出すか,お世話になったあの方々にお送りするか・・・

それにしても,50kg以上はとれすぎです.
採っても採っても,その先に赤い実がずらっとなっている状態です.

どないするねん!

明日になったら良い出荷先がみつかりますように.
年末年始はいつもイチゴの行き先に困るのですが,今年の収穫量はどうやら半端でないようです.
もう明日のことは明日考えようっと.

ところで,北海道にイチゴを送ることがよくあるのですが,北海道の寒さは,宅配車からいちごを降ろして配達先まで持って行く間に,イチゴが半凍りになるのです.
まあ,呼吸をしようとすると,鼻毛が凍るそうですから,仕方ないのでしょうが.

明日から天気が崩れるとか・・・
日射量が少なくなるのは多いに困るはずだけれど・・・今はちょっぴりいいかな,なんてね.

2009/12/29(火) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/104-5f971f5a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。